モテル人の共通点があるかも

世の中には、絶世の美女ではないけれど、なぜかもてる女となぜかもてる男が存在します。

昔から「女は愛嬌」とはよく言われますが、まあそれも一理あるのはわかります。

実際妙に媚の売れる女は、それだけでもてることも事実です。しかし、それも見苦しいほどわざとらしいのは勘弁と言ったところが本音ではないでしょうか。

友達に、なぜか友人の彼氏をことごとくその気にさせる女がおりました。
かわいい部類だとは思いますが、決して特別といったわけではありません。
しかし、1、2度会うと男はみなその気になるのです。
不思議に思って私なりに分析したところ、まあその彼達も世の中で決してもてない部類ではありませんでした。
又、彼女も媚をうったり、友人の男をとるほどもてないわけではありませんでしたので、裏で特別なことをしているわけでもありませんでした。

結論としては、何もしないのです。まったく、その彼達を気にとめる様子もなく、「友人の彼」としか扱わないのです。
ちょっかいを出されても、軽くあしらい本気にしません。

そこで、もてないわけではない彼達は、プライドを刺激され本気になっていくといった具合ではないでしょうか。
彼女としても、友達の彼なのであしらっているのですが、逆にそれがマイナスに働いてしまった結果ということでしょう。

もちろんその結果、彼女はその誰とも付き合いませんでしたが・・・何とも皮肉な話です。

似たような男も知っています。やはり彼もその彼女ととてもよく似ています。そのクールさが、もてないわけでない女たちの気を引いていたのを覚えています。


逃げると追いたくなるとは、よく言いますが、恋愛においてはその傾向が強い部分はあるでしょう。

ここに出てくるように、誰にでもあてはまるものではありませんが、そこそこの人たちにとっては、あまり追いかけられるよりも、冷たくあしらわれるくらいのほうがプライドを刺激されるようです。

やはり恋愛は駆け引きが大切なようです。追いかけるだけでももちろん駄目、しつこいと日本では嫌われます。お隣韓国では100回振られてもあきらめないともいわれますが・・・

給湯器 激安

時計の買取始めました☆

リサイクル 大阪 買取 高価

シマックス

まとまりにくいか髪でお悩みの方